呼称

御社と貴社の使い分けについての記事を読みました。

御社は話し言葉で貴社は書き言葉として使い分ける事が一般的だそうです。

確かに話し言葉で貴社と使うと帰社と聞き間違えたりしますし、

貴社は定型分のひな型で使われる事が多いです。

また、自分の会社を指す時は弊社とか当社と使われていますが、

どちらでもいいそうです。

銀行では勤めている人は社員ではなく行員と呼ばれているので

御行、貴行と呼ばれる事が多いとの事です。

ビジネスパーソンとしてきちんと敬語が使えること、

相手を敬う気持ちやマナーを忘れないことは当たり前ですが大切なことであります。

弊社でもどんな人にも同じような丁寧な待遇を心がけるように言われています。

ただあまり形式にこだわりすぎても相手との壁を作ってしまうとも書かれていました。

相手との距離間を意識して使い分ける事も大切だと思います。

 

 

 

« ホスピス医の書いた本 | メイン | 営業マンが4の字固め »