お電話お待ちしております。
03-5283-7651
MENU

社員ブログ

スタッフブログTop>プライド

プライド

祖父はずっと数学の教師を経て

中学校の校長先生をやってきました。

 

現在は定年して28年たち、88歳となりました。

もう頭も年齢のせいか、ぼけてきていて

ご飯もほとんど食べなくなってしまいました。

 

でも、プライドはとても高い人で絶対に老人ホームに行ったり

介護のお世話になったりはしません。

そして、頑固で怒るととても怖い人です。

 

その為、祖母は苦労しています。

 

しかし、そんなプライドの高い祖父ですが、

とうとう2週間ほど前からオムツをするようになりました。

 

もっともっと長生きしてほしいけど

残された時間はなんとなく長くはないような気がします。

 

定年してからは、私に算数や数学を教えてくれたり

お昼ごはんを作ってくれたり

たくさんお世話になった分

私も何か返したいと思います。

 

仕事をしていた時の祖父は生き生きしていたけど

定年してからはやり甲斐をなくしてしまったようで

なんとなく寂しそうでした。

 

老人でも体に無理なく出来る仕事や

やり甲斐を見つけられるようなそんな社会を

日本は目指していってもらいたいです。

« 携帯の着信音 | メイン | 営業のあり方 »