スタッフブログTop>日銀、金利0政策を復活

日銀、金利0政策を復活

日銀は4年ぶりに政策金利である無担保コール翌日物金利の

誘導目標を現行の年0.1%程度から0~0.1%程度に引き下げました。

 

事実上の金利0政策の復活です。

 

先行き不安を強める企業心理や景気の下支えを狙うそうですが、

もうこれ以上金利を下げる事ができないという窮地を感じます。

 

ずっとここ数年緩やかに景気は回復していると言われていますが、

日銀は、約15年ぶりの円高やエコカー補助金の終了などで、

企業心理が冷え込みつつあり、景気の下振れ懸念が

一段と強まったと判断したようです。

 

これで、世の中にお金が行き渡って景気が回復していくといいのですが・・・

公共事業の繁栄資金や子供手当てなんかで財源はどうなっているのでしょう。

 

 

« 心を動かす格言 | メイン | 韓国のFTA »