お電話お待ちしております。
03-5283-7651
MENU

社員ブログ

スタッフブログTop>パソコンのセキュリティはきちんと更新しましょう

パソコンのセキュリティはきちんと更新しましょう

インターネットが発達し、買い物などがパソコンでできるようになり
インターネット内のコンテンツが急速に発展した反面として
同じく、コンピューターウイルスなども進化を遂げてきました。
今でこそ、パソコンに導入が当たり前になっているセキュリティソフトですが
今から10年ほど前は企業はともかくとして一般ユーザーには重要という
認識がなく、コンピューターウイルスはニュースも含めてかなりの騒ぎになりました。

話題になった当初はどちらかというとパソコンの根幹のシステムを
書き換えて破壊するようなものが主流で、筆者のいた学校も、
ウイルスに感染してサーバーも含めてかなりの台数の
PCを入れ替えになったと講師が泣いていました。

今はどちらかというとPCに保存されているクレジットカードの番号、
あるいは個人情報や個人のファイルなどを
パソコンを使う本人に知られないように
こっそりと流出させてしまうタイプのウイルスが主流です。

このてのウイルスは手を変え品をかえ
色々な方法でPCにもぐりこもうとしており、
パソコンのインターネットの初心者講習を受けた方は講師から
「覚えのないメールの添付ファイルは開いてはいけません」という
注意を必ず受けたと思います。

しかし、あの手この手で何とか感染しようというのがウイルスで
あるときは別のPCのメールアドレスをのっとって送信、
あるときはなにげなーいメールを装っての感染と、
良くここまで思いつくなと思うくらいに色々な手を打ってきます。

さて、今回ですがそろそろ大学3年生は就職活動を始める時期です。
会社などにエントリー表や履歴書を作っている学生さんもいるでしょう。
なんと今回、その就職活動にのっかったウイルスが出てきました。

そのウイルスはその名のとおり「履歴書」というタイトルで
マイクロソフトのワードファイルに偽装し、
うっかり開いてしまうと、そこからもっと性質の悪い
ウイルスを取り込んでしまう仕組みがあるということです。

これは送られてくる企業もそうですが、学生さんもまた
注意しなければいけないウイルスのようです。
すでにマイクロソフトでは対策のアップデートをされているようなので
企業様は早めに対策をとったほうがよさそうです。

また、一般のユーザーもこういった騒動に巻き込まれないように
定期的にWindowsやソフトを更新にしておきましょう。






« アレルギー品目の追加が決定しました。 | メイン | 夢を買うことは良いことです。 »